地旅ツアー 地旅エントリー商品

福島県|会津

〜お祝い膳にて還暦祝い〜 廃校利用同級会プラン

日程:一泊二日
目的:体験,郷土料理,交流,伝統芸能,自然


これから退職を迎える団塊世代は皆、廃校になった木造校舎を利用しておりました。継ぎ接ぎだらけの廊下、色の違うガラス窓、色あせたオルゴールなどその物を見ると遠く昔の思い出が蘇ってきます。かつて地域の核であったそんな学校は、現在でも重要な資源でもあり地域の活力を維持する上でも有効に活用するべきだと考えます。その「地域の誇り」である廃校の教室を利用した、たった1日だけの同級会を催す旅行商品です。
ここに還暦を同級生で祝う横のつながりと、迎える地である、地元に残る風習をコラボレーションさせました。地元の食材を多く取り入れたその地ならではの観光資源「お祝い膳」にて、その地に住む人々の心と解け合う事が2地域居住やIターンにつながればと思います。
また、旅行を楽しむ際に必ず付きまとう二酸化炭素排出による「地球温暖化」問題にも「カーボンお布施っと!法衣」のオプション販売により現在、喜多方市が取り組んでいるオフセットクレジット(J-VER)を使用するきっかけを作りました。
また、この「お祝い膳にて還暦祝い」の他に色々な趣向のお客様にも対応出来るよう下記の2コースも制作致しました。
*「里山のアトリエ坂本分校」 別紙添付
*「耕作放棄地活用日本一高菜の南分校」 プランも現在造成中
【4月13日(水)にモニタリングツアーを予定】
今回、このような異業種の結びつけは地元金融機関が率先してリーダーシップを取って頂いた事により、まとめ上げる事が出来ました。

主な観光ポイント

【コメント】
2007年統合により廃校となった「喜多方市立高郷第三小学校」
【コメント】
蔵の中に眠っていた「祝い膳」
地元婦人会の方々
【コメント】
お祝いの席にはつきものの催し「高郷地割大神楽」
【コメント】
古くからこの荻野地区に伝わる「お祝い膳」この観光資源を使った祝い事の復活
【コメント】
旅行を楽しむ際に必ず付きまとう二酸化炭素排出による「地球温暖化」問題にも「カーボンお布施っと!法衣」2,625円をオプションとして設定
【コメント】
地元住民の方々でもっとおもてなしをと会議が開かれ、現在「どぶろく特区」の取得も視野に入れ、体験メニューの1つに「どぶろく作り」を加えそのどぶろくでお祝い膳を楽しんで頂こうと模索中

行程表

1日目 07:30発     東 京
            ↓
          高速バスにて
            ↓
12:05/12:20   JR会津若松駅
            |
          ロンドンバスに乗り換え一路、喜多方市高郷へ


13:00       2007年統合により廃校となった「喜多方市立高郷第三小学校」に到着
13:15〜14:30 地元、婦人部の方がおもてなしの心で作る郷土料理の給食
14:45〜16:30 選択科目の中から選択
          1、農山村体験 農業体験・山菜採り・きのこ狩りなど季節によって変動あり
          2、まゆ細工〜福寿草作り〜 地元で収穫出来るまゆを使った工作
          3、化石発掘体験 喜多方市高郷町は、古くから珪化木・貝類化石が多く
            産出する土地として知られ、その一部を体験
            *選択科目を教える地元の方々
16:35〜     授業が終わり、バスに乗って修学旅行へ出発!
16:45       喜多方市高郷荻野地区にある民宿「いわさき」または
【桁オーバーのため途中まで】
2日目 08:30〜15:40 修学旅行2日目は会津の観光 2つのコースから選択
          1、ご長寿コース 「会津五薬師」徳一菩薩が創建した薬師巡り
          2、会津ころり三観音参りコース 長患いをせず、ころりと安楽往生を祈願
            途中、昼食は地元農家レストランの郷土料理をご用意
          今回、初めての取組みとして、旅行を楽しむ際に必ず付きまとう二酸化
          炭素排出による「地球温暖化」問題にも「カーボンお布施っと!法衣」
           2,625円をオプションとして設定
          この法衣にご朱印される事によって旅の思い出に


15:40/16:00発  JR会津若松駅
             ↓
           高速バスにて
             ↓
20:00        東 京
催行人数 24名(最少催行人員:10名)
登録日 2011/04/01
企画 福島県知事登録旅行業 第2-0269号
アールエイチ企画
〒965-0007 会津若松市飯盛3丁目3-34
TEL:0242-28-5623 FAX:0242-28-5667
担当:鈴木 裕
旅行業取扱管理者:

前のページへもどる